よくない傾向

何事にも、期待しすぎないようにしているのは弱い人間のすることでしょうか。
べつに誰からも同情されるようななにか深いトラウマがあるわけではありません。
幸せだというべきくらいの生活をしてきていますし、それなりの失敗や後悔もあります。
しかし何年レベルで得られなかったものを得られるかもしれないとなったときのこの不安は恐ろしいものです。
ダメだったときにぎゃくに安心できる気持もあるんですよ。
希望通りにならなかったのに安心ってのもへんなものですね。
今に不安があってもそこから抜け出したいと思っても抜け出すのが怖いというのがあります。
結局は悩むのだから抜け出した方がいいんですけどね。
考えただけで落ち込むのはよくない傾向です。