心臓を守る

1日に10万回も心臓は動いているってご存知ですか?
心臓のリズムがずれることを不整脈といいます。
リズムが遅いパターン
数年前から立ちくらみやめまいが出ていた男性は30代前半です。
仕事が忙しのでストレスだと思い放置していましたが、症状が悪化していきます。
毎年会社の健康診断で心電図をはかっていましたがなんの問題もありませんでした。
しかし24時間つけっぱなしの検査(ホルター心電計)をしたところ、心臓が止まっているときがあることがわかりました。
健康診断の心電図でひっかかるのは、常に不整脈ということなんですね。
検査と解析量は15,000円かかります。
ペースメーカーを手術して入れたことにより不整脈はなくなりました。
リズムが速いパターン
頻脈 脈拍がたくさんになってしまう
頻脈になる人が多く、徐脈  3:1
今は80万人から90万人もいる
心房にできる血栓が心臓から飛び出て脳に行って詰まってしまうと脳梗塞になる。