パンダの指は7本

パンダの指は7本あるって知っていましたか?
1930年代に6本目の指、1970年代に7本目の指がみつかりました。
は?タケノコじゃないんだからみつかったってなんだそりゃ?
と思ったら本当に「発見」だったみたいです。
パンダは熊の仲間とされていて、5本の指が横にならんでいるのが見えます。
一般的なクマは物を掴むことができないので押さえつけたりする。
パンダは笹をつかんで食べていますから、変ですね。
そこで指が発見された、につながるそうです。
親指の付け根からでている指があるのです。
60年後に小指側にもうひとつ発達した指があった。
MRIでうつして見てはじめて7本目があったと発見されたのです。
医学の進歩でやっとわかったんですね。
冬眠しないパンダが一年中枯れない笹などを食べるために必要な指のようです。