妖精さんには関わりたくない

働かない中高年サラリーマンを「妖精さん」と呼ぶそうな・・・・
初耳です。なんでそんな可愛い名前にしたんですかね。(笑)
朝にしかみかけない、仕事をしない、席にいない妖精さん。
フレックスタイムを使い、朝7時にタイムカードを押して食堂でご飯を食べる。
9時に戻ってきて、あとはどこかに行く。
デスクで新聞やスマホを見ているだけ。
本当にそんな妖精さんっているんですか?
おじさんの言い分としては、歳を取ると気力も体力も落ちるってことらしいけど、給料をもらっているのに仕事をしない人がいるなんて信じられないです。
日本型の雇用が妖精さんをつくるというのはわかります。
ただ、仕事がないって人として存在意義にも関わるから嫌じゃないんですかね。